就職者の声

※掲載内容は在学時に取材した2017年2月末現在の情報です。

子どもが好きで心理学にも興味があり、小学校の先生にも幼稚園の先生にも魅力を感じていた私。ですから子ども心理コースでは、小学校教諭二種および幼稚園教諭二種の資格取得をめざしました。両方の知識を学びながらじっくりと進路を考えた結果、遊びのなかに教育を取り入れ、より楽しく子どもたちと接することのできる幼稚園教諭が自分に合っていると確信しました。3年次の臨地実習では、担当した3歳児に合う遊びや制作物を提供できたことに加え、子どもがケンカをした際、心理の領域で学んだスキルをもとに両者のこころに寄り添い、仲直りさせられたことも自信になりました。就職後は、子どもの感情を敏感に察知し、いざという時に頼ってもらえる幼稚園教諭をめざします。