入試情報 INFORMATION OF THE ENTRANCE EXAMINATION

体験授業概要:デザイン学科

授業形式:「グループでのプレゼン実践」

グループで、用意された「モノ」をさまざまな角度から調査し、ディスカッションをしていきます。そこから伝えたい「モノ」の魅力を見いだしプレゼンテーションします。「観察」「気づき」「共感」「伝達」それぞれの大切さを、実践を通して学びます。

◎持参用具 文房具(鉛筆、消し具、色鉛筆・マーカー各種、カッターナイフ、はさみ、定規など)・スマートフォン、ノートパソコンなどweb検索できるもの

※いずれも普段使いの物で可。貸与しますので、無理に揃える必要はありません。

当日のスケジュール
  • 10:00

    当日の説明および学科概要説明

  • 10:30

    レクチャー
    <プレゼンテーション>

    デザインでは人に伝えること(プレゼンテーション)がとても大切。伝え方の基本を指導します。

  • 11:30

    グループディスカッション01

    プレゼン対象(支給物)についてグループで話し合います。

  • 12:15

    休憩(昼食)

  • 13:00

    グループディスカッション02

    プレゼンテーションの方法を話し合い、そこで用いるプレゼンボードも作成していきます。

  • 14:00

    プレゼンテーションの練習

    実際にプレゼンを行い、改善すべき点を見つけます。

  • 14:20

    休憩

  • 14:30

    グループディスカッション03

    練習での気づきを通して、内容やボードを改善していきます。

  • 15:15

    プレゼンテーションの実践

    最終成果としてプレゼンテーションを行います。

  • 15:40

    エントリーとともに
    提出する課題についての説明

    エントリーされる方は、授業内容やディスカッション内容を踏まえ自宅で課題制作を行います。

  • 16:00

    施設見学

    デザイン学科が使用する各施設・設備の見学を行います。

  • 16:45

    終了(予定)

デザイン学科の求める人物像
(アドミッションポリシー)はこちら

PAGETOPへ

資料請求はこちら

受験生サイトTOPへ