就職者の声

※掲載内容は在学時に取材した2018年2月末現在の情報です。

入学して初めて、デザインには印刷物やWeb、インテリアなど、さまざまな領域があるのだと知りました。なかでも関心を持ったのは、「パッケージデザイン」です。商品を包み、お客さまに購入していただくという目的を持っているため、店頭に並べたときの見せ方に留意してデザインしなければなりません。思わず手に取りたくなるような図案や配色を試行錯誤する。ここに面白みを感じ、ゼミナールでも専門的に学びました。3年次には、のぼり製作会社の新商品を企画するコンテストに参加。瓶を包むとニシキゴイのように見える風呂敷を提案し、最優秀賞をいただきました。平面的なグラフィックデザインだけでなく、立体的に包んだ形や与える印象を意識しながらデザインできた結果だと思います。卒業後はパッケージデザイン会社であるT3デザインに入社。商業デザインの第一線で腕を磨いていきます。