就職者の声

※掲載内容は在学時に取材した2017年2月末現在の情報です。

デザイン学科には、学内外に自分の作品を発信する機会が豊富にあります。私はデザイン未経験で入学しましたが、1年次から課題制作時には必ずと言っていいほどプレゼンを行うので、作品の意図やそれに相応しい表現を追究する姿勢が身につき、3年次にはトヨタ車体株式会社創立70周年記念ポスターの学内コンペで入選することができました。さらに産官学協同プロジェクトやコンタクト展でプロの方に講評をいただくなかで、「不要なものを排除した色彩と空間の美」が自分の持ち味だと気づいたのです。ですから就職活動では、そうした自分らしさを、1つの企業理念に沿って表現できるメーカーに絞って研究を進めました。メナードの採用試験には、ポートフォリオに加え、自分が考える「美」を文章とデザインで表現した冊子をつくって臨みました。入社後は、メナードの持つ美の哲学をしなやかに表現し、幅広い世代に魅力を感じてもらえる広報物を制作したいと思います。